リフォームお役立ち情報

二重サッシ(防音断熱樹脂製内窓)による防音・結露対策

結露

複層ガラス、2重サッシ

室内の暖かい空気が、外気に冷やされた窓ガラスに冷やされ水蒸気の状態でいられなくなった水分が、水滴になってガラスに付着します。これが結露です。壁や床を汚したり、窓枠材がいたむだけでなく、アレルギー、アトピーを誘発させるカビ・ダニの発生の原因にもなります。 複層ガラス、2重サッシは結露の発生を抑えます。

断熱、結露防止

室内側にもう一つ樹脂製のサッシを取付けることで、複層ガラスのようにサッシとサッシの間の空気層で断熱する方法があります。樹脂製サッシは気密性が高く遮音性能はペアガラス(複層ガラス)よりも高いです。

防音

今ある窓の室内に樹脂製内窓をつけることで音をシャットアウトします。樹脂はアルミよりも音を伝えにくく、また機密性能も最上位レベルのA-4等級ですのでサッシの枠と戸のすきまからの音の侵入を許しません。同時に断熱性も非常に高く冷暖房効率を高めます。

Before After